FC2ブログ

夢見るおばさんのB型的生き方

岐阜でギャラリー「のぶず」を主人と開店。当たって砕けろ女は度胸で頑張ってます。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

図書館大好き☆ だけど・・・

図書館が好き☆
というより「読むぞ~!」と意気込んで借りるのが好き☆
でも借りると 半分読んだ気になって、殆どの場合読みきれてない。
なぜ人は(ほらほら話が大きくなってきた)本が好きなんだろう?
本のお傍にいると、自分があったま良くなった気分を味わえるから?
いやいや、気分だけでなく、図書館で意気込んで借りて 図書館からの帰り道くらいまでは読む気バリバリである。
でも1歩家に入ると「本好きのマダム」から一転、だらしない主婦(現実)に引き戻される。
「門の所に家だけ落ち葉が溜まってる」「玄関の猫砂が散らばっている」「洗濯物を取り込まないと・・」「買ってきた食糧を冷蔵庫に入れねば」「今夜のおかずは?」等々問題が山積みで本など読んでる場合でなく、とりあえず部屋の片隅に借りてきた本が置かれ、猫のすりすりや猫の爪とぎのゴミに紛れる。
そして、執行猶予の2週間があっという間に来て慌てて返却しに行く。
そうなると、2週間前の読む気バリバリ気分が戻ってきて、今度こそ読むから・・・と延長できるものはお願いする。
でも、だからといって断捨離だの徹底して余裕のよっちゃんの生活に切り替わった訳でもなくアイも変わらずの生活の上、もともとの性格が性格だしアノ意気込みはどこへやら 残酷にもまた2週間はあっという間にきてしまう。
もう延長もできず、後ろ髪をひかれながら読んで賢くなるはずの本達と涙のお別れをする。
いったい私は 何度この行動をやってきたのだろうか?
懲りない・・と言ってしまえばそれまでだが、図書館の職員の方、本当にお手を煩わせて申し訳ない・・と思う今日この頃だ。
でも私はやっぱり図書館が好き!
皆さんは、そんな事ないのかしら・・? もしかして私だけ?
延長リピートのブラックリストに載ってるかもしれないけどまたまた懲りずに行きますから~~、よろしくねっ☆

ご清聴ありがとうございました。

フックブックロー

Eテレで、平日pm5:50~とam6:35~1日2回「フックブックロー」という番組をやっている。
私は早起きは苦手なので夕方の方を見る為「クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!」と「アニメ おじゃる丸」の間にやっているので(聞いてるだけで若返りそうでしょ?)、多分子供向け番組だと思う。
しかし、これが今熟女の間でブームなのである。(注:私が言うのだから私の周り一部がそうだと「世間が・・・」になる。)
どんな番組か?と言われると 人形劇 というしかないのだが、Eテレのホームページを見ると「パペットと人間によるバラエティー」だそうだ。
1980年90年に流行った曲をパペットと人間がリメイクして歌ってくれたりバラエティーなので寸劇などあったりする。
このリメイクした歌がまたおばさんには心打つものがあり、それを歌うパペットや人間ももちろん一流の歌手だ。
先程から「パペットと人間」と本人方にはこの上なく失礼な物言いに終止符を打ち、ここで心の友、熟女のアイドル パペット達と人間を紹介したい。
舞台の設定はとある古本屋さん、そこで働く傑作くんが「人間」で お笑いグループに属している谷本賢一郎が演じている。「人間」は彼だけ。
パペットは、もくじぃ(声優:中尾隆聖)、しおりちゃん(声優:折笠富美子)、ゴージ&ダツジ(声優:天野ひろゆき)、リリック(猫・声優:浦嶋りんこ)の5人(内猫1匹を含む)だ。Eテレ ホームページよりHookBookRow.jpg

ミュージカルのような構成で、寸劇・歌・寸劇・歌という感じ。
本屋さんが舞台という事で キャストの命名も凝ってる~!
傑作くんは 優しい男性・・を現実にしたようなふんわりとした青年。
もくじぃは 「おかあさんといっしょ」で以前 ポロリの声をされてた声優さんで、歌は抜群に上手いがどう聞いてもポロリが歌っているとしか聞こえないのが難点。
しおりちゃんの声は、これがまた最高! しおりちゃんが歌うあみんの「夢をあきらめないで」は感動の涙もの。
コージ&ダツジの声優は、キャイ~ンの天野くんが一人二役で歌も披露している。
リリックの声優さんは、艶っぽい声で番組を引き締めている。
歌は、リメイクとオリジナルが半々。
リメイクはもちろんの事だが、オリジナルの曲もなかなか・・・。
「物語はつづいている」は、意味が深くて涙が出ちゃう。
子供達がこの番組をどのように受け止めて見ているか・・はわからないけど、色々な経験を積み酸いも甘いも経験した熟女にこそ、この番組の良さ・深さを汲み取る事ができるのではないか・・と思う。

是非一度、「フックブックロー」を見ていただき、この時間が待ち遠しい熟女の仲間を増やそうではありませんか!!!!


ご清聴ありがとうございました。


                

きのこ狩り?

はじめまして!
わたくし、岐阜で新しく作家さんが作られた雑貨を紹介させていただいております「のぶず」という店を主人と開店させていただきましたそばかす土人と申します。
そばかす土人、その名の通り家にいる事が余りお好きでない いわゆる出たがりでございます。
その中でも、山は私の頭の中の小さな脳ミソの中でもかなりの割合を占めております。
なぜそんなに山が良いのか・・それは「山がそこにあるから」な~んてね!
よくなぜ・・?と聞かれますが、これといって理由は見当たりません。ごめんなさい。
そんな私ですが、諸事情あって主人と岐阜でお店を始めた訳ですが、全く宣伝なる事をせず始めてしまったものですから、時間が少々できまして(いわゆる暇、というヤツです。)私が日ごろ頭の中で描いています出来事などを書き留めておこうと このブログを始めさせていただきました。
今回は、またまた少々時間があったので庭の手入れなんぞしようかと芝生の枯れ葉を取り除いておりますと、「やった~、きのこだ~!」ここにきて天の恵みか神の哀れみか・・。         
見るからに美味しそうなきのこが、また可愛らしくお生えになっておられます。kinoko20121125_convert_20121125134705.jpg

ハイホーハイホーな~んて口ずさみながらなめこ(いつの間にやらなめこに決定か?)を採っておりますが、大丈夫さすがの食いしん坊の私でも 食べれるきのこと食べれないきのこがある事くらい知っております。
はいはい、どうせ世の中そんなに甘くないですよね・・。
でもご覧下さい、この可愛らしさ・・・
神様どうか今度は、お口に入れてもいいもの 生やして下さい。
と密かに願うそばかす土人でした。

ご清聴ありがとうございました。


 

Menu

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。